酵素ダイエットにデビューするときに知っておきたい3つの性質

酵素は基本的には不安定

酵素ダイエットにデビューするときには酵素の性質をある程度知っておくことが大切でしょう。酵素を効果的に摂取しようとしても苦労することが多いのは、基本的には不安定な性質を持っているからです。熱に対して特に不安定なものが多く、人肌の温度を越えると失活してしまうことがよくあります。そのため、効率的に摂取しようと考えたら加熱を行わないことが重要であり、酵素ドリンクを飲む場合には常温以下で飲むように心がけましょう。

摂取するタイミングと期待できる効果

酵素を摂取するタイミングによって期待できる効果にも違いがあることは留意しておくと良い点です。食事の前に飲むことによって酵素を消化管に行き渡らせておくと消化吸収が良くなって栄養の摂取がしやすくなり、ダイエットに伴う栄養不足に対策できるでしょう。一方、就寝前に飲むと胃や腸の中にある不要物の分解を促進することができます。しっかりと身体の中の不要物を取り除き、そこから得られる栄養を新陳代謝に活用することができるのです。

ドリンク以外からでも摂取可能

酵素はドリンクから摂取するのが一般的ですが、それ以外の方法もあります。タブレットなどになって薬のように飲めば良いタイプのものは気軽に酵素ダイエットに取り組めるというメリットがあるでしょう。また、野菜や果物にもよく含まれているため、生のままジュースやスムージーにして飲んでも摂取可能です。ただし、発酵を行っている一般的な酵素ドリンクや酵素サプリメントに比べると量は少ないため、補助として利用することになると覚えておきましょう。

最近、欧米的な食事が食卓に増えたといった声がよく聞かれます。メタボの第一歩です。酵素は、ダイエットしたいかたにオススメです。酵素ダイエットでスマートボディーを手に入れましょう。